風水では玄関をきれいにするとよいといわれています

風水は中国の環境学として発達してきた学問のひとつです。自分の周りの環境をよくすることで金運や仕事運など運勢をよくしてしまえる効果があります。

風水でよくいわれることは、「玄関をきれいにする」ことで、それがとても重要視されています。よい気も悪い気の同じように入ってくるのが「玄関」だからです。

もし、商売繁盛などを目指しているのであればお客様やお金の出入り口としての玄関はとても重要です。つねに掃除していつもきれいにしておくべきです。それはきれいな玄関には「よい運気が入ってきやすい」ということや、「よい運気のたまり場所」にもなりやすいからです。

反対に掃除がいき届いていなかったり、モノが散乱しているような玄関である場合、「悪い運気」がよりやすくなってきます。

玄関には生花や観葉植物などを飾り悪い気を浄化するように心がけましょう。商売繁盛でもレジスターは店の奥に置いておくとお金の回転が悪くなるといわれています。そのためお店の前面に出すようにすると効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + twelve =